新潟県のB級グルメについて

新潟県のB級グルメについて

出典:http://itoukenzi.blog.so-net.ne.jp/2014-05-29

新潟県のB級グルメは糸魚川のブラック焼きそば、燕三条の背脂ラーメン、カレーラーメン、笹団子などが有名ですが、定番といえるものにはみかづきのイタリアンポッポ焼きたれかつ丼が挙げられます。

バスセンターのカレーと大判焼き

バスセンター大判焼き
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/hiroppyyuki/8775424.html

一風変わったものにはバスセンターのカレー、同じくバスセンターの大判焼きがありますが、これらは新潟市中央区にある郊外線のバス乗り場バスセンターの待合室にある小さな飲食店になります。
どちらもとてもリーズナブルでおいしく、おなかにたまるのでいつもたくさんの人でにぎわっています。

バスセンターのカレーはレトルト食品として販売されており、妙高市で日本でスキーを最初に紹介したといわれるレルヒさんカレーとあわせて新潟みやげの定番となっています。

みかづきのイタリアン

みかづきイタリアン
出典:http://www.mikazuki-italian.com/

新潟県のB級グルメを紹介するうえで外せないのがみかづきのイタリアンです。
自家製太麺にトマトソースをかけて食べる焼きそばで、喫茶店三日月のオリジナルメニューで今では県内のショッピングセンターなどに店舗があり、県民なじみの味となっています。

しょうががたっぷりとのせてあり、トマトソースとミートソースの酸味と甘みをあわせたようなバランスのよい味に仕上がっています。
味は濃い目でドリンクや甘味と一緒に食べたくなる味で、セットメニューにはドリンクと太めのフライドポテトがついてきます。

みかづきにはオリジナルのアイスもあり、小豆アイスが一番人気で、甘すぎるくらい甘い懐かしさを感じさせてくれる味です。

ぽっぽ焼き

ぽっぽ焼き
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/ぽっぽ焼き

新潟県B級グルメといえばぽっぽ焼きも人気です。
バスセンターに露店のような店舗があるだけですが、祭りなどのイベント時には屋台が出ます。
黒糖と小麦粉でできたシンプルなメニューで、黒糖蒸しパンのようなもっちりとした食感と甘さが特徴です。

片手で食べられるスティック状で、長さも10センチ程度、細さは3センチ程度でいくらでも食べられます。

たれかつ丼

たれかつ丼
出典:http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000017/

たれかつ丼も名物として知られていますが、かつ丼をソースではなく甘めの醤油だれで食べるのが地元流です。
カツも薄めにあげて枚数を多めにします。
厚みがないので食べやすいですし、サクサクの食感を楽しめます。

とんかつやかつ丼を食べるほどでもないけれど、お肉はいっぱい食べたい、胃もたれはしたくないといわがままなリクエストに応えてくれるどんぶり飯です。
揚げた後でたれにくぐらせるので、はじめはサクサク、後からしっとりとした食感になります。
衣のクリスピー感はお酒のおつまみとしても最高です。

2016.10.06
関連記事はこちら