HOME毎日をおいしく!食生活コラム繁盛飲食店になる為のブログとは?

毎日をおいしく!食生活コラム

繁盛飲食店になる為のブログとは?

繁盛飲食店になる為のブログとは?

飲食店の店主や従業員は、インターネットでの集客が重要と考えた結果、プライベートを含めブログを公開していることがあります。
情報発信は、潜在的な顧客とお店を結び付ける中継地点にもなるので、重要な価値があると考えられます。

繁盛飲食店には、繁盛するそれなりの理由がありますから、発信される情報を参考にすることで、何故人気があるのか知ることが可能です。

接客態度や姿勢、集客技術に関して繁盛飲食店を参考にすると、人が集まり儲かるお店の姿が見え始めます。

繁盛飲食店はブログでその理由が分かる

店主自ら情報を発信する繁盛飲食店は、経営側の顧客に対する理念であったり、運営方針の考え方を自然に発しているものです。

顧客を軽視していたり、繁盛して当然と考える店主は、繁盛飲食店にはないメッセージを、望まない形で送ってしまうことがあるでしょう。
人気が出ない理由を顧客に求めたり、従業員や周囲に責任転嫁する傾向があるので、このような情報発信者であれば、繁盛飲食店の店主とは程遠いといえます。

逆に人当たりが良かったり、質問に関して素早く、そして親切かつ低姿勢で答える店主は、繁盛飲食店の経営に相応しい人の評価に値します。

繁盛飲食店の見分けはブログの見方が重要

ブログ

これから新しいお店を出すなら、ブログが公開されている飲食店を絞り込み、内容を見てお手本にすることがおすすめです。
適度に更新されている場合は、店主が情報発信の重要性を理解しているので、一先ず読むに値すると評価が行えます。

ページを開き、一番目に付く部分に重要な情報が掲載されているのであれば、記事の内容に対する期待感が上がります。
記事にプライベートを交えていたり、コメント欄に顧客からのメッセージが付いているなら、更に加点されるだけの理由があります。

ブログは飲食店の判断に役立つ重要情報

飲食店を経営していて、中々思うように顧客が集まらない時は、繁盛店を手本に情報発信を開始して、問題点を見付けてみると良いでしょう。

顧客から受け取るメッセージには、貴重な時間を割いて言葉にまとめたり、店主に伝えようとする気持ちや価値があります。
これに対し、素直に喜びや感謝を表すことが出来れば、顧客は親近感のある店主と判断します。

繁盛しているお店のブログの端々には、経営に関する姿勢を始めとして、顧客に対する気持ちが表れています。
経営側の姿勢を保ちつつ、距離感を感じさせない親近感が固定客の増加に繋がるので、これらの見せ方、情報の発信方法を学ぶことがポイントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日をおいしく!食生活コラム関連記事