おいしいパンが食べられるお店を紹介

おいしいパンが食べられるお店を紹介

甘い香りにつられて、ついつい立ち寄りたくなるパン屋さん。
実は福岡には、昔から地域で愛される庶民派からこだわりの本格派、専門店など、個性的で美味しいお店がたくさんあります。
今回は福岡の人気なパン屋さんを3選、厳選してご紹介します。

pain stock(パンストック)

pain-stock
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40024379/dtlphotolst/1/

福岡の有名店といえば、必ずといって良いほど名前があがる行列のできる「pain stock」さん。
連日、お店の前には長蛇の列が並んでいて、お店の横の道路は駐車場待ちの人の車で渋滞しています。

こだわりの国産小麦を使った焼き立てが次々に並べられていき、また名前の通り冷凍してもおいしいといった特徴をもっています。
通常よりも水を4割以上多く使い、通常よりも10倍もの時間をかけて発酵させて作られています。

お店の人気の商品は「キビック」といった、きび糖を使った自家製のカスタードクリームが入ったやさしい味わいのクリームパンで、貝殻モチーフの見た目がかわいい一品です。

そして看板商品なのが「めんたいフランス」で、特製のバケットに自家製のマヨネーズと明太子を合わせた「めんたいフランス」は焼き立てと同時に売り切れます。
行列覚悟ですが、ぜひほかでは味わえないこだわりの味を食べてみてくださいね。

シロヤベーカリー

シロヤベーカリー
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40038970/dtlphotolst/1/

北九州市の小倉北区にあるシロヤベーカリーは、どこか懐かしい味とリーズナブルな価格で、北九州の方々はもちろん、福岡県民から長く愛されているお店です。

人気商品は「サニーパン」と「オムレット」の二つで、「サニーパン」はかための生地にあまい練乳がたっぷり入ったどこか懐かしい一品で、「オムレット」はフワフワの生地に生クリームをはさんだちょっとあまいものが欲しいときにぴったりです。

どちらも手のひらサイズの小ぶりなので、10個や20個といった大量買いされる方が多く、価格が100円未満なので、地元の子供たちがおやつ感覚で買っていきます。

前までは、北九州でしか買えませんでしたが、最近では福岡市内の博多駅構内の「いっぴん通り」にも支店が出来たので、福岡のお土産としても人気になりました。
ぜひ福岡のおいしいソウルフードの味を堪能してくださいね。

三日月

三日月
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400503/40003436/dtlphotolst/1/

三日月は北九州市若松発祥のクロワッサン専門店で、福岡県内に支店がいくつかある人気のお店です。
天然酵母を使用したクロワッサンは、大きめのサイズ感で食べ応えがあります。

専門店だけに普段あまり見かけないようないろいろな種類のクロワッサンがあり、季節限定などのレアな商品もあります。
ひとつひとつ個包装されていて、サクサクでほどよい甘さのクロワッサンは、そのままでもおいしいですが、包装に書いてある方法で温めると、よりおいしくなります。

クロワッサンとしては、少し高めの値段設定ですが、リピータ-が絶えない人気のおみせです。
ぜひ、一度こだわりの専門店の味を食べてみてくださいね。

2017.01.26
関連記事はこちら