新宿のランチでおすすめは三丁目!

新宿のランチでおすすめは三丁目!

新宿駅周辺でのランチというと、皆さんはどのあたりを思い浮かべますか?
今回おすすめする新宿3丁目は、東京メトロの丸ノ内線と副都心線、都営地下鉄の新宿線が乗り入れている場所です。
JR新宿駅から利用する場合は東口になります。

3丁目までは地下道で移動できるので、雨の日でも濡れずに歩けるとても便利なエリアです。
地下道をぶらぶら歩いていくと百貨店や商業施設の地下と直接つながっていたりするので、それで地上での大体の位置もわかりやすく、迷いにくいと思います。

もちろんウインドウショッピングしながら地上を歩くのもおすすめです。
この頃では海外ブランドのショップなども増えてきていて、歩くだけでも楽しいエリアになっています。
趣向をこらしたウインドウディスプレイなど一見の価値があります。

お店がなくて困ることはまずない

ランチ

3丁目ではフレンチ、イタリアン、ラーメン、和食etc、とにかく何でもそろっています。
ランチの店がなくて困るなどということはまずないでしょう。
むしろ選択肢が多くて、どこがおすすめなのか迷うほどです。

商業ビルの中にはたくさんのお店が入っていますし、お仕事されている方たちの利用する穴場的な美味しい店もあったりします。
この頃では街に外人の方もたくさん見られるようになりおしゃれなカフェなどもあります。

一人でも気軽に入れるお店

思い出横丁

一人でも気軽に入ることのできる美味しい居酒屋ランチもあります。
老若男女、どんな方でも食べるところに困まることはないでしょう。
なおかつ、ターミナル駅から少し離れることで、喧噪からも離れられるので、落ち着いてランチのできる場所になっています。

ランチでお腹がいっぱいになった後には、近くの新宿御苑を散策するのはいかがですか?

大都会のオアシスとして四季折々の表情が楽しめる新宿御苑は、もとは江戸時代の内藤家の下屋敷のあった敷地です。
御苑内は約58ヘクタールのスペースに「日本庭園」、「イギリス風景式庭園」、「フランス式整形庭園」があり、樹木の数は1万本を超えています。入園料は200円です。

ランチ以外でも楽しめる

花園稲荷神社

もしくはちょっと足をのばして花園神社に行かれてもよいかもしれません。
多くの花が咲き乱れていた花園の跡だったことから「花園稲荷神社」と呼ばれるようになったと伝えられています。
こちらでは酉の市をはじめ、伝統的な祭事が見られます。
新宿3丁目駅からは歩いて3分ほどです。

新宿3丁目は、ランチとともに、ショッピングや散策などと組み合わせて、1日楽しめるおすすめの場所です。

2017.08.13
関連記事はこちら