東京の美味しいランチで迷ったら♪

東京の美味しいランチで迷ったら♪

せっかく訪れた東京。
名所はもちろん、お店がいっぱいで迷ってしまいますよね。
それぞれの街に魅力的なお店がいっぱいあるんです。
今回は指折りの人気店をご紹介。
ズバリおすすめな名店で美味しいランチを頂きましょう。

そばの名店 手打ち蕎麦 じゆうさん

じゆうさん
出典:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13025978/dtlphotolst/1/

まずはこちら、江戸前のお蕎麦屋さん、手打ち蕎麦のじゆうさんです。
なんと東京でもトップクラスの名店。
こちらで頂きたいのはなんといってもせいろ。
そばの魅力を最大限に味わえるのがせいろの魅力ですよね。

じゆうさんのせいろは見た目にも涼しげで美しい。
そしてそのお味はしっかりとしたコシとツルッとした喉越し。
そばの香りはもちろん、薬味と合わせて楽しめるのが醍醐味です。
そばつゆにはキレがあり、飽きない味わいで何枚でもいけちゃいそうです。

手打ち蕎麦、じゆうさんは下町の風情が残る東長崎駅から徒歩10分ほど。
東京のランチでおすすめのお蕎麦屋さんです。

やわらかでサクサクなとんかつ 成蔵

成蔵
出典:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13114695/dtlphotolst/1/

お次はとんかつの名店、成蔵
お客様からの、おいしい、また来るね、の言葉のために最高のとんかつを提供するこちらのお店は全てにこだわっています。

豚肉、パン粉、揚げ油、銅鍋、付け合わせ、そして職人の技術。
こだわりが凝縮された成蔵のとんかつは多くの人を惹きつけ、魅了しています。
その実力は日本一とも言われるその味は、何もつけなくても美味しくいただけるほど。

ソースと塩、そのどちらと合わせてもサクサクの衣とやわらかな豚肉の相性は抜群。
やわらかなお肉はほとんど力を入れなくても噛み切れてしまうんです。
低温でじっくりと揚げることで、お肉本来の柔らかさを最大限に活かしています。
驚くほど柔らかいお肉には職人の技術とこだわりが隠されていたんですね。

とんかつの名店、成蔵は高田馬場駅から徒歩1分の好立地。
東京でとんかつが食べたくなったら成蔵へ。

絶品のちらしずしランチ すし匠

すし匠
出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13000852/dtlphotolst/1/

東京で最高の寿司と名高いすし匠のお寿司をランチで味わってみましょう。
普段手が出ない高級店の味をお手頃価格で楽しめるのがランチの魅力ですよね。

最後に紹介するすし匠は、ハワイのリッツカールトンに出店した大将の跡を継ぎ、若手たちが店を切り盛りしています。

ランチでおすすめなのはばらちらし。
うに、いくら、まぐろなど豪華で新鮮な食材がきらびやかに並んだちらし丼。
錦糸卵の色合いも美しく、シャリの甘みも上品。
穴子のとろけるような柔らかさは絶品。
いくらもとっても美味しいんです。

東京で美味しいお寿司と言えばすし匠。
ランチに迷った際は参考にしてくださいね。

2017.04.19
関連記事はこちら