ガチ旨!札幌で絶対に行きたいおすすめ店

ガチ旨!札幌で絶対に行きたいおすすめ店

札幌は様々な名産を使ったグルメの多い街です。
訪れたらぜひ食べたい、北海道ならではのグルメをご紹介します。
オススメのお店も紹介していくのでメモのご用意を!

ジンギスカンのお店「ふくろう亭」

ジンギスカン
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1001694/

ジンギスカンは羊肉を焼いた料理です。
羊肉を食べる習慣があまりない日本では、全国的に見ると一部の地域で食べられる郷土料理です。

ジンギスカンのお店で、ご紹介するのがふくろう亭。観光客にも人気があるようですが、地元でも有名なお店です。地元の人が薦めるお店が一番安心ですね。
老舗のならではの、昔ながらの味を楽しむことができます。

脂のしっかり乗ったラム肉が提供されるふくろう亭。
お肉も新鮮なもののみを利用しており、特製のタレに漬けていただきます。

スープカレーなら「スープカリー奥芝商店」

スープカリー
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1004684/

スープカレーは、ピリッとスパイスの効いたさらさらなスープが特徴的な、札幌発祥のカレーです。
北海道産の野菜が入っていることが多くなっていますが、その具はお店によって違います。

そんなスープカレーでご紹介するお店が、札幌は西線9条旭山公園通駅近くにあるスープカリー奥芝商店。住宅街にある古民家を改装してできたお店です。
こだわりの新鮮野菜と元祖の海老スープカレーが有名で、行列は必須。

スープ切れで早めに閉店することもある大人気のスープカレーのお店です。
10種類のトッピングの中からなんと、1つ無料で選ぶことができます。

歴史ある札幌ラーメン店

札幌には戦前から在日華人の調理人達によるあっさりしたスープのラーメンが存在しており、これが発祥とされています。
そんな歴史ある札幌ラーメンからは3店舗、ご紹介します。

くるみや
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1001835/

まずは胡桃舎(くるみや)
カウンター席とテーブル席2個とこじんまりとしたお店の中で頂けるのが、1日20食限定の鶏ガラスープの塩ラーメン!
優しい甘さがあり心も体も温まる一品です。

オリジナルの胡桃ラー油を加えると、また一味違ったコクが増して更においしさを楽しむことができます。

コクミン
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010201/1041032/

続いてご紹介するのが国民食堂
食堂というイメージとはうらはらに、ジャズが流れ、赤と黒を基調としたおしゃれな店内が印象的。

白醤油を使用した透明感のある醤油のほか、醤油ラーメンだけでも4種類あり、バリエーションが豊富!
辛いのがお好きな方は、盛り付けもおしゃれなごまから麺がお勧めです。

さっぽろ
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010202/1041313/

3つ目にご紹介するのが、さっぽろ純連 北31条店
全国的にも有名なさっぽろ純連です。
本店に比べると、昔の店舗を思い出させてくれる作りと座席数。
味はやはり味噌がお勧めです。
スープの表面に張った油膜が熱を逃さず、最後まで熱々で召し上がれるのが嬉しい一品です。

いかがでしたでしょうか。
札幌へ来たら、ぜひこれらの料理をお楽しみください。

2016.06.23
関連記事はこちら