兵庫県のB級グルメについて

兵庫県のB級グルメについて

兵庫県は北は日本海、南は瀬戸内海まで広がる県なので、地域ごとに様々な魅力的なグルメがあります。
そんな数多くあるグルメの中から、今回は絶対に外せない兵庫県の絶品B級グルメ3選をご紹介します。
ぜひ、兵庫県を訪れた時は参考にして、色々なB級グルメを楽しんでくださいね。

ふなまち 明石焼き

明石焼き
出典:https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28001170/dtlphotolst/1/

明石焼きといえばこのお店『ふなまち』さんです。
こちらの明石焼きは、本当にふわふわで行列に並ぶ価値があります。

よく「明石焼きとたこ焼きとは何が違うの?」と思われる方が多いと思いますが、明石焼きは地元の人には「卵焼き」と呼ばれるくらい非常に柔らかくて、具もタコのみを使用し、魚粉や青海苔などはかけずに、冷たい出汁につけて食べるのが明石焼きです。

ふんわりした食感がやみつきになり、あっさりしているので、1人で何個でも食べられます。
こちらの『ふなまち』さんは20個で550円と非常にお手頃な価格になっています。
ぜひ兵庫のソウルフード『明石焼き』を1度は食べてみてくださいね。

長田本庄軒 ぼっかけ焼きそば

ぼっかけ焼きそば
出典:https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13079557/dtlphotolst/1/

『ぼっかけ』とは、牛すじ肉とこんにゃくを甘辛くじっくり煮込んだ神戸の下町の家庭料理で、地元ではうどんにトッピングしたり、お酒のつまみにするなどとして親しまれています。

このぼっかけを混ぜて作る『ぼっかけ焼きそば』は、じっくり煮込んでトロトロになった牛すじ肉と、香ばしいソースが麺に絡みあい、食感の良いこんにゃくにしみ込んだ甘みとも見事にマッチングして、非常に美味しい一品となっています。

また、牛すじ肉にはコラーゲンが多く含まれているため、美容にもいいと女性の間でも人気のメニューです。

この他にも神戸には、『ぼっかけカレー』や『ぼっかけラーメン』などのぼっかけメニューがたくさんあります。
ぜひ神戸を訪れた時には、このぼっかけを使ったB級グルメを堪能してくださいね。

元祖ぎょうざ苑 味噌だれ餃子

味噌だれ餃子
出典:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000849/dtlphotolst/1/

兵庫県神戸の中華街である南京町の餃子専門店で、神戸のご当地の味噌だれでいただくスタイルで、有名なお店です。

そんな神戸スタイルの味噌だれを生み出したのが、こちらの『元祖ぎょうざ苑』さんです。
お店の初代が満州に住んでいた頃に、移住した日本人が餃子に味噌をつけて食べていたことをヒントにしたのが由来で、試行錯誤しながら作り上げたのが味噌だれで、今では神戸で餃子を食べるの時の定番スタイルとなりました。

A5ランクの神戸牛と赤穂の天日塩を隠し味に、国産素材の野菜を使った餃子は、ニンニク不使用で優しい味わいです。
味噌だれの香ばしい味わいが美味くマッチングしていて、くせになる一品です。
ぜひ、神戸で餃子を食べる時は、神戸スタイルの味噌だれで味わってみてくださいね。

2017.06.06
関連記事はこちら