広島県のB級グルメについて

広島県のB級グルメについて

広島県といえば国民的B級グルメの王様、お好み焼きですよね!!
広島駅周辺はお好み焼き屋さんのあつまったちょっとした観光名所としても有名です。
しかし、実は広島県には他にも数々のB級グルメがあるんですよ!!

2012年には広島県府中市でB級グルメの祭典、B-1グランプリが開催され、多くの人が来場しました。
そんなB級グルメが大好きな広島県の、有名なB級グルメをご紹介します。

お好み焼きとは何が違う!?府中焼き

府中焼き
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/府中焼き

B-1グランプリが開催された「府中市」のご当地グルメが「府中焼き」です。
一見お好み焼きのようにも見えますが、お好み焼きとの一番の違いは、ズバリ、肉。

お好み焼きでよく使われるのは豚肉ですが、府中焼きはミンチ肉が使われています。
贅沢に牛ミンチ肉が使われていることもあるんですよ!!

府中市のみならず、広島のお好み焼き屋さんには必ず府中焼きがあります。
もともとがおやつ代わりに食べられていたこともあってお手軽価格で食べられるのもうれしいです。

広島発祥!?汁なし担々麺

汁なし担々麺
出典:http://jet-walk.jp/liq/旅汁なし担担麺/

今では全国的に食べられている汁なし担々麺、実は広島が発祥だといわれています。
広島の汁なし担々麺はとにかく辛い!!

辛さが選べるようになっている場合がほとんどで、中にはある辛さをクリアしてからでないと次の辛さに挑戦できないというお店もあります。
ピリリどころではない山椒の辛さに初めて食べる人はきっと驚くことでしょう。

麺は太麺で、たっぷりの豚ひき肉とたっぷりのネギを混ぜていただきます。
辛さを紛らわすため(?)にほとんどのお店が白飯付きです。
炭水化物に炭水化物の組み合わせ、これぞB級グルメですね!!

背脂が旨い!尾道ラーメン

尾道ラーメン
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/尾道ラーメン

全国的なラーメンブームで、コンビニエンスストアでも気軽にご当地ラーメンとタイアップしたカップラーメンを購入することができるようになりました。
広島県のご当地ラーメンといえば、尾道ラーメンです。

シンプルな醤油ベースに豚の背脂ミンチがたっぷり入っているのが特徴です。
広島県民はミンチが好きなんでしょうか!?(笑)

背脂たっぷりですが、脂っこいわけではなく、意外にさっぱりとしています。
脂身ですので、食べ始めから食べ終わりまでずっと熱いままで食べられます。
ほとんどのお店が平打ち麺で、麺の硬さは少し固め。
ラーメンには胡椒が一般的ですが、一味の置いてあるお店がほとんどです。

尾道駅前はラーメン激戦区で、平日でも長蛇の列ができているラーメン屋さんが数多く見られます。

2016.10.27
関連記事はこちら