博多に行ったら絶対食べなきゃ損なグルメ

博多に行ったら絶対食べなきゃ損なグルメ

博多と聞けば、ラーメンと答える方が多くいらっしゃると思います。
しかし、知らないと損する名店の数々があるのです。

ファミリーで行けるお店、お酒好きの方にとっておきのお店など紹介してみましょう。

気まぐれドリア

ドリア

まずは、博多へ家族旅行に行った時におすすめのお店です。
店内のど真ん中にあるシャンデリアのような電気には店名がローマ字で電飾されていて、とてもキュートです。

そして人気のメニューは気まぐれドリアというものなのですが、子供に人気なのが、シロクマをメレンゲアートでトッピングしたパスタです。
崩してしまうのが勿体ないようですが、ザクッと混ぜて食べていただきたいです。

博多で有名なグルメといえば、もつ鍋も忘れてはいけません。
お酒もつい進んでしまうほどに美味いです。

もつ鍋

もつ鍋

さて、そんなもつ鍋のお店なのですが創業33年、テレビでも紹介されたお店を紹介します。
だいたい居酒屋さんにいくと、お通しという小鉢が出されますがお客さんにより別に要らないと思う方もいらっしゃるでしょう。
しかしこの店では嘘のような話ですが、揚げ物や煮物といった数あるメニューから選ぶことができるのです。

お通しというよりももう一品メニューになるようです。
そんな品数豊富なお通しは実にどれも絶品です。
そしてメインメニューのもつ鍋も臭みもなく。あっさり醤油ベースの出汁にこれでもかというほど、もつのうま味が凝縮されてお箸もお酒も止まらない一品です。

明太子を使ったイタリアン

明太子スパ

ファミリー向け、飲兵衛向けとくれば、次はやっぱりカップル向けでしょう。

旅行でサプライズプロポーズなんていうのも素敵です。
そんなシチュエーションに使っていただきたいお店がここです。
博多名物の明太子を使ったイタリアンのお店です。

店内がものすごくオシャレなのです。
地元の男子でも、デーグルメトスポットとして不動の人気なのだそうです。
明太子パスタが大人気で、女性にはデザートの豊富さが魅力的で、互いにシェアして食べると一層愛が育まれそうです。

水炊き

水炊き

今まで紹介したグルメもさることながら、やはり水炊きも忘れてはなりません。
日本の4大鶏鍋料理の一つなのだそうです。
骨付き肉を水から炊くのでそう呼ばれているようなのですが、シンプルだからこそ素材を見る力が備わっていないといけません。

博多駅に直結しているお店では、8時間も煮込んだスープが絶品です。
セットを注文すると、地鶏炙り刺しや締めの雑炊までついてくるので、まさに鶏の髄まで味わうことができます。

2016.11.26
関連記事はこちら