食べ歩きもできる♪浅草に行ったら絶対食べたい浅草グルメ

食べ歩きもできる♪浅草に行ったら絶対食べたい浅草グルメ

浅草といったら和菓子グルメの本拠地の一つとして名高い場所でしょう。
老舗から新参のお店まで様々な大小のお店が林立する浅草だからこそ、グルメを堪能しようと思ったら食べ歩きに限ります。
浅草だからこそ楽しめる数々の味を是非逃さずに食べ回っていきましょう。

浅草名物といったら人形焼

人形焼き
出典:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13053375/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

人形焼の名所として外せないグルメとして必ず食べておきましょう。

人形焼というと人の顔をしていると思ってしまいがちであり、スーパーなどで売っている姿を想像してしまうかもしれません。しかし、元祖木村家人形焼本舗の人形焼は一味違います。

見た目も美しい五重塔、雷様、提灯、鳩の4つの姿の人形焼を提供してくれます。
明治元年の創業以来、伝統を守り続けてきた他では味わえない味を是非堪能しておきましょう。

化粧箱入りの製品もあるのでおみやげにもうってつけであり、気に入ったら是非近所の人にも分けてあげたいものです。

パリッとした皮と秀逸なあんこのたい焼き

タイ焼き
出典:http://a-naniwaya.com/

和菓子にとって命になるのはあんこです。
あずきから厳選してこだわりをもってあんこを作るのは和菓子を作る上では欠かせないことでしょう。

それに見合ったものを作り上げていくことに成功しているたい焼きやがあります。
浅草浪花家であり、必ず訪れてておきたい場所の一つです。

夏場はかき氷が食べられるところとしても有名ですが、何よりの売りは秀逸なあんことパリッとした皮の組み合わせで実現されているたい焼きです。
あずきの味がしっかりとして程よい甘さのあんと薄くてパリッとした皮のたい焼きを食べたら、他店のたい焼きが食べられなくなってしまうかもしれません。

焼きたてをお茶と一緒にその場で食べたら行列に並び直してでもテイクアウトをしたくなるでしょう。

あんこや和菓子が苦手ならメロンパン

メロンパン
出典:http://www.asakusa-kagetudo.com/

和菓子といえばあんこが王道ではありますが、あんこが嫌いという人もいれば、和菓子がそもそも苦手という人もいるでしょう。
そういう人でも浅草の伝統の味を楽しむことができます。

和菓子だけでなく、洋風のものも古くからとりいれられているのが特徴であり、それに準じたグルメも多数あるのです。
その最たるものが浅草花月堂のメロンパンでしょう。

昭和20年に創業した歴史ある味を守り続けてきたジャンボめろんぱんはさくっとした表面とふわっとした中身が特徴的な誰もが楽しめるメロンパンです。行列に並んで買う価値があるおいしいメロンパンとして浅草に来たら必ず食べてみたいものです。

2016.06.01
関連記事はこちら