みんなに褒められること間違いない!パーティーにピッタリなアメリカンレシピ

みんなに褒められること間違いない!パーティーにピッタリなアメリカンレシピ

パーティー料理でアメリカンな雰囲気を出したい時の定番メニューは、フライドチキンや手羽先の照り焼きがありますが、手を汚さず食べられるのは、から揚げが良いでしょう。
カラフルスティックを刺して、彩りも華やかです。
同じ揚げ物だと、フライドポテトも人気のメニューですね。

今回は見た目にアメリカン♪ホームパーティーで役立つ簡単メニューをご紹介します!

 

抑えておきたいのは「揚げ物」

party-american01

まずは、鶏のから揚げ
遅くても前日までに鶏肉はブラジル産・国産の胸肉かもも肉をざく切りにし、しょうゆ・みりん・しょうが・擦りおろしかスライスニンンクで漬け込み、粗挽きコショウ・塩でしっかり下味をつけておきます。
当日は小麦粉をまぶし、皮目から強火でカラッと揚げます。
冷めてもカリッとした食感で、食べ残しがない定番のパーティーメニューです。

またフライドポテトも皮付きで、くし型に切り、ニンニクを先に炒めてからガーリック風味に揚げても良いでしょう。
ママ友パーティーでは子連れも多く、簡単な上、人気のメニューです。

 

トマトソースはいろいろ使えて万能!

party-american02

パーティーの参加人数によって量の加減が難しいですが、トマトソースパスタ、タコスやタコライスに利用できるトマトソースをたくさん作っておくと、余ったソースはピザ・ホットドックにのせて使い切ることもできます。

玉ねぎのみじん切りと挽き肉をオリーブオイルとニンニクで炒め、野菜・トマトジュースやトマト缶を使って、とろりとするまで煮込みます。
バジルは好みで入れて、粗挽きコショウ・塩、ケチャップ、濃い目にしっかり味付けしたい場合は、ソ-スも入れましょう。

出来上がったトマトソースは市販のピザ生地でなくても、食パン、サンドイッチ用パン、ロールパン、フランスパンにのせ、とろけるチーズをのせて焼きます。
彩り鮮やかなアメリカンメニュー、タコライスを作る場合は、ご飯の上にレタス・トマトソース・コーン・青菜(生ほうれんそうをカット・パセリ・茹でブロッコリーなど)を散らし、とろけるチーズをのせて完成です。

できたてトマトソースを炊き立てご飯の上にのせればチーズは溶けますが、冷めてしまった時は電子レンジで温めてあげましょう。

 

飲み物も簡単お手軽に♪

party-american03

飲み物はジュース、ワイン、ビールなどが豊富であれば、スープはいらないかもしれません。
しかし、コーンスープであれば離乳食時期のお子さんから大人まで食べやすですよね。
クリームコーンと牛乳、コンソメさえ用意しておけば、とっても簡単なので、パーティが始まってからでも作れます。

4人分コーンスープならクリームコーン缶1つ用意し、まず200ccの水にコンソメを1~2個入れます。
お子さん用でしたら1つで十分。
煮立てているうちに、クリームコーン缶をあけ、鍋に全て溶かし入れます。

その空き缶に牛乳を同じ量入れて更に溶かし、塩・コショウで味付けして完成です。
8人分なら2缶用意しましょう。

おまけ:デザートは時短が可能なゼリーがおすすめ

アメリカンなパーティに付きものの甘いケーキは、手作りでは相当砂糖を使います。
手作りするならサッパリしたゼリーの方が喜ばれるかもしれません。
ジュースとゼラチンで前日から失敗なく用意できます。

2016.02.26
関連記事はこちら