朝食がグッとオシャレになる簡単レシピ

朝食がグッとオシャレになる簡単レシピ

毎日の朝食の準備は、時間がなくて大変。
前日の夜に余ったおかずを朝食のおかずにできるときは少しはラクですが、おかずが余らず朝から料理をしなければならないことも。

そんなときにパパッと作れて見た目もオシャレな、和食派のあなたにおすすめしたい、お手軽朝食レシピを3つ紹介します。

ねぎとわかめの混ぜごはん

まぜごはん

材料・・・ごはん、細ねぎ、カットわかめ、すりごま、かつおぶし、ポン酢、一味とうがらし、塩、ごま油

  1. 細ねぎを小口切りにします。
  2. カットわかめを水で戻します。
  3. たっぷりのすりごま、かつおぶし、ポン酢、一味とうがらし、塩少々、ごま油1滴と混ぜ合わせます。
  4. 3を温かいごはんに混ぜ合わせたら完成です。

切って混ぜるだけの、火を使わない簡単レシピです。
小さなお子さんがいるご家庭や辛いものが苦手な方は、一味とうがらしは無しでもOKです。
青じそが余っていたら、千切りにして入れると、爽やかな味になります。
真っ白なごはんよりも、オシャレで美味しいですよ。

塩こんぶの味噌焼きおにぎり

おにぎり

材料・・・ごはん、塩こんぶ、かつおぶし、すりごま、白味噌

  1. 温めたごはん、塩こんぶ、かつおぶし、すりごま、白味噌を混ぜ合わせます。
    味噌が多すぎると、辛くなってしまうので要注意。
  2. クッキングシートに乗せて、フライパンで焼いたら完成です。

混ぜて焼くだけで、とっても簡単。
かつおぶしの香りが食欲をそそります。
白味噌でなく赤味噌で作っても美味しいです。

おにぎりにするだけで、インスタグラムなどに載せても写真映えしますし、小さなお子さんも喜ぶと思います。
お弁当で持って行くのもいいですね。

にんじんサラダ

にんじんサラダ

材料・・・にんじん、砂糖、塩、コショウ、酢、オリーブオイル

  1. にんじんを千切りにします。
  2. 砂糖、塩、コショウ、酢と混ぜ合わせます。
    分量はお好みですが、コショウを多めに入れると美味しいです。
  3. 最後にオリーブオイルを入れて混ぜ合わせたら完成です。
    (オリーブオイルだけ後から足した方が、味がしみこみやすいので。)

こちらも、切って混ぜるだけのラクラクレシピ。
にんじんだけでなく、青じそ、ショウガ、きゅうりなども余っていたら、千切りにして入れると、より美味しくなります。

オリーブオイルで味付けしていますが、ごはんや味噌汁など和食との相性は抜群です。
もちろん、洋食にも合うので、ロールパンや食パンにはさんで、にんじんサンドなどにしても美味しいですよ。

2016.12.06
関連記事はこちら