定番も穴場も!関西人も黙る心斎橋でおすすめランチまとめ

定番も穴場も!関西人も黙る心斎橋でおすすめランチまとめ

今や、連日の様に中国や韓国からの観光客が絶えない大阪ですが、難波から心斎橋のアーケード、特に道頓堀付近は中でもいちばん賑わっており、ランチやグルメを求めてやって来る観光客で溢れています。

心斎橋から難波に続くアーケイド街には、関西らしい名物が食べられる店が立ち並んでいますが、まずはその中でも手軽でお勧めのお店を紹介します。

元祖串カツのだるま心斎橋店

だるま
出典:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27071462/

ここは、新世界で有名なだるまが出店したお店で、手軽に揚げたての串あげが食べられるので人気のお店です。
アーケイドを心斎橋の大丸から、難波に向かって少し歩けばそのお店は、進行方向左に見えてきます。

店頭には、だるまのシンボルである店主の大きな人形が立っており、観光客がその傍らで写真を撮る姿も見られます。

中に入ると4人用のテーブルが並び、奥には一人用のカウンター席も設けられています。メニューは、タッチパネルでも注文でもどちらでも可能で、タッチパネルで注文するとレールの上を列車が運んで来てくれます。

特にランチメニューは、設定されていませんが、一本からでも頼めますし、お勧めのセットもあります。しかし開店前から行列が出来る事もありますので、早めに行かれる事をお進めします。

551蓬来本店

551
出典:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001221/dtlphotolst/1/smp2/

大阪では有名な551蓬来は、豚まんであまりにも有名ですが、ここのランチも品数、値段、店の雰囲気などを加味してもかなり満足が行くはずです。

メインの料理を選ぶと小皿が付いてきますし、デザートもあります。
もちろん豚まんを選ぶ事も出来ます。

たこ焼き、お好み焼き

たこ焼き

たこ焼き、お好み焼きなどの粉もんは、大阪人のソウルフードと言っても過言ではありません。心斎橋から難波にかけて、そしてアメリカ村には美味しいのに低価格で芸能人も通うたこ焼きやお好み焼きの名店が多くあります。

グルメと言うほど大袈裟ではありませんが、ここでの焼きたてのたこ焼き・お好み焼きは、美味と言うしかありません。

たこ焼きのお勧めは、タコタコキング甲賀流などです。お店によっても各々に特色がありますので、自分の好みの店を探してみるのも良いでしょう。お好み焼きのお店はかなり数はありますが、道頓堀付近は千房どむすなどが場所も分かりやすくて良いでしょう。

選びきれないほどのグルメが盛りだくさん

アメポテ
出典:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27074960/dtlphotolst/4/smp2/

その他にも焼き肉、ラーメン、老舗の洋食、おでん、箱寿司など選びきれないほどのお店がこのエリアにはひしめきあっています。

食いだおれと言われる大阪では、手軽に食べられるスナックやスイーツも進化を遂げています。特に若者に人気のアメリカ村は、食べ歩きのパラダイスと言ってもいいくらいの手軽なお店がたくさんあります。

2016.06.16
関連記事はこちら