HOMEオススメ!地域×女子会・ランチ北海道のB級グルメについて

オススメ!地域×女子会・ランチ

北海道のB級グルメについて

北海道のB級グルメについて

北海道は新鮮な魚介類や農作物、乳製品などを使ったA級グルメが魅力的な土地です。

食材のレベルは国内でもトップクラスであるため、あまりB級グルメのイメージは強くないかもしれませんが、そこは広大な面積を誇る北海道。
全国の中で最も多い179もの市町村があり、それぞれの地域で親しまれているB級グルメがたくさんあるのです。

それではまず北海道の地域区分を知っておきましょう。
北海道は札幌を含めた中央部分で最も人口の多い「道央」と旭川や稚内などの北部を示す「道北」、新幹線が開通し注目を浴びる函館が含まれる「道南」、そして世界遺産の知床や摩周湖などの大自然が魅力の「道東」に区分されます。

各地区の代表的なB級グルメを味わう旅というのも面白いかもしれません。

道央地区のおすすめB級グルメ

たつみ
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010707/1000204/

道央地区でおすすめのB級グルメは、札幌から特急で35分の美唄市にある美唄焼き鳥に注目です。
もともと美唄市は炭鉱の町として、最盛期には10万人近くの人口を誇った都市です。
街の中には炭鉱労働者がお腹を満たすために焼き鳥店が発達しました。
そこで提供されたのが「美唄焼き鳥」です。

1本でもも肉からレバー、キンカン、砂肝、そして皮という鶏肉の美味しいところを一度に味わえる独特の塩味の焼鳥です。
市内には多くの専門店があり「福よし」「たつみ」が有名です。

道北地区のおすすめB級グルメ

かふか
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1005453/dtlphotolst/1/smp2/

道北地区では日本で最も北にある島、礼文島のウニが何といってもオススメです。
余計な物が一切ない、ただひたすらウニだけをこんもりとのせたウニ丼は、B級グルメの中でも破格の高級食材。

「海鮮処かふか」というお店が最も有名で、ぜひ礼文島を訪れた際には立ち寄りたいものです。
エゾバフンウニという希少な、鮮やかなオレンジ色が特徴のウニは、濃厚な旨味と極上の風味です。

道南地区のおすすめB級グルメ

ラッキーピエロ
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1000019/

道南地区では、函館の地元ハンバーガーチェーン店の「ラッキーピエロ」は外せないでしょう。
一般的なファストフード店とは違い、注文を受けてから作るハンバーガーは、北海道産の食材をふんだんに使っており地元函館市民から長年愛される味に仕上がっています。

店舗によってメニューにオリジナリティがあるのも面白い点。
ラッキーピエロめぐりをしてみるのも良いでしょう。

道東地区のおすすめB級グルメ

ばんちょう
出典:http://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1000213/

道東のB級グルメといえば、何といっても帯広の豚丼です。
これは「ぶたどん」と読み、ブタのロース肉またはバラ肉を焼いて、独特の甘いタレで絡めた濃厚な味わいの丼ものとして有名です。

帯広駅前の「ぱんちょう」は、炭火焼き豚丼の発祥店として多くのファンが訪れる有名店です。
最も帯広豚丼らしい味わいを求める人におすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ!地域×女子会・ランチ関連記事