福岡グルメは屋台だけじゃない!

福岡グルメは屋台だけじゃない!

福岡に行って、屋台とラーメンだけ食べて帰ってきたのではもったいない。
それ以外のとっておきグルメをご紹介します。

実は、うどん屋も多い福岡

うどん

福岡グルメというと真っ先にラーメンと頭に浮かぶ人も多いと思いますが、食べログで『福岡県 ラーメン』と検索すると1897軒、『福岡県 うどん』と検索すると1266軒、さらに驚きなのが、うどんといえば讃岐うどんの香川県が有名ですが、『香川県 うどん』で検索すると831軒と福岡の方が多いのです。

福岡のうどんの特徴は、こしがないことです。
え?それっておいしくないんじゃないのって思う方もいるかと思いますが、これが食べやすく、おいしいのです。

最近、どん兵衛でも10分まってから食べるというのがはやっていますが、やわらないうどんの魅力はグルメな方には、一度味わっていただきたい一品です。
トッピングは定番のごぼ天がおすすめです。

オープン3年で博多で食べログ1位にもなった水炊き

橙
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40035537/dtlphotolst/1

博多の定番グルメに、水炊きがあります。
もちろん、老舗の店もおいしいですが、ぜひ、行っていただきたいのが、『橙』というお店です。

このお店のメニューは水炊きとからあげしかありません。
こちらの水炊き、スープが澄んでいます。
水炊きというと白濁したスープが多いですが、この澄んだ、臭みがまったくないスープの水炊きは、あっさりなのにコクがあり、非常にくせになる味です。

唐揚げも必ず頼んでくださいね。
薄めの衣のから揚げは鶏肉の素材の味を存分に味わえ、水炊きに勝るとも劣らない逸品です。
これとビールだけのためにに行ってもいいメニューです。

江戸前ならぬ九州前のお寿司とバルセロナ出身のお寿司屋さん

天寿し
出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4004/A400401/40000721/dtlphotolst/1

福岡にいったら、ぜひ、小倉まで足をのばしてください。
全国の寿司通がかよう自称九州前のお寿司『天寿し 京町店』があります。
ここのお寿司の特徴は、醤油を使わないこと。
カボスをふりかけたお寿司です。
これが、普段食べるお寿司とは違った魚の魅力を出してくれます。

店主の方は、ネタの素材にこだわるのはもちろんのこと、休日には、東京の人気の寿司屋にも足を運び、日々、おいしいお寿司とは何か?を考え続けているお店です。
お酒がないお店なので、お茶とお寿司で本当にお寿司を楽しみたいひとのためのお店です。

もう一軒、博多におすすめのお寿司屋さんに『すし、太郎』があります。
ここの大将は、バルセロナでお寿司を修行された方で(日本人です。)ヨーグルトで漬けた魚のお寿司など、他では食べられないお寿司がいただけます。
お寿司を食べなれたグルメな方にも、新しい味に出会うことが出来るお店です。

いかがでしたでしょうか?他にも色々なジャンルのおいしいお店がありますが、ぜひ、ご紹介した3ジャンル、食べてみてください。

2016.12.10
関連記事はこちら