お洒落な街でちょっと一息♪恵比寿のおすすめランチ

お洒落な街でちょっと一息♪恵比寿のおすすめランチ

近年駅前開発などが進み、東京の中でもお洒落な街として急速に注目される様になったのが恵比寿です。

この恵比寿には多くの人が集まってきますので、当然、レストランなども数多く立ち並び、グルメ志向の方も納得する様なおいしいランチを提供してくれるお店もたくさん営業しています。

今回は、そんなグルメも唸らせるランチを食べさせてくれる恵比寿の料理店をいくつかのテーマに沿ってご紹介致します。

おいしいイタリアンが食べたいなら

ラザニア

恵比寿4丁目にある石窯焼きのピザ屋、ダ・ミケーレは、本格イタリアンピッツァのマルゲリータやマリナーラが昼食予算一人2000円程度のリーズナブルな価格で頂けるお店です。

本場ナポリのピザを食べるために毎日遠方からもお客がわざわざやってくるこのお店のピザはびっくりするほど大きい為、少人数などのご利用にちょうど良い小さいサイズのピザも用意されています。

本場のマルゲリータやマリナーラピッツァを食した後にはエスプレッソのサービスもあります。

 

レッドペッパーは恵比寿1丁目にあるラザニアが大人気のイタリア料理店で、ランチは一人1000円程度の予算で頂くことが出来ます。

濃厚トマトクリームソースが決め手の名物ラザニアボロネーゼにパンを浸してパクッと食べるのがこのお店の流儀です。

水牛のモッツァレラ 生ハムとルッコラ添えも人気です。

おいしい麺類を食べたいなら

かき揚げそば

駅東口階段を下りてすぐのところにあるのが、落ち着いた雰囲気でそばを食べられる、板蕎麦 香り家です。

お好みでそばの太さも太め細めを選べるこのお店のランチは1000円程度で充分楽しめます。

常連に人気の鴨汁そば切りや、幅広い世代に人気のカレー南蛮、濃厚なゴマだれが太い麺と良く合っているざるそばなど、その時の気分で色々と食べてみるのが良いでしょう。

 

うどん山長は、恵比寿1丁目にあり、元々は鰹節や昆布を扱っていた和歌山の乾物問屋をしていた会社が出したお店です。

ランチではちょっと珍しい豆乳うどんなども食べることが出来、予算も1000円程度で収まります。

小柱のかき揚げと季節の天ぷらが乗ったうどんはサクサクとした天ぷらの歯ごたえが心地良く、人気の一品です。

がっつり肉を食べたいなら

ハンバーガー

ブラッカウズは恵比寿西2丁目にある、有名なミート矢澤が手がける黒毛和牛ハンバーガーの専門店で、最上級A5肉を使用したパティはたっぷりの肉汁が溢れる極上の味わいで、ここだけでしか味わえない最高のハンバーガーを食べることが出来ます。

昼は2000円程度の予算で、生ハムトッピングのモッツァレラバーガーやベーコンチーズアボカドバーガーといったボリューム満点の一品を頂くことが出来、大満足です。

 

焼肉 kintanは、恵比寿神社の目の前にある焼肉店で、日本一のレバ刺しを誇っていた赤坂・金舌の系列店です。

タンが最高に美味しくお勧めで、ウニのムース等も人気があり、ランチも2000円程で食べられます。

2016.05.08
関連記事はこちら