居酒屋の個室を100%で予約する方法

居酒屋の個室を100%で予約する方法

数名で居酒屋に訪れた時など、ゆっくりと話をしながらお酒を楽しみたい、料理を楽しみたいというケースは多く在るかと思われます。

しかし、金曜の夜ともなると多くのお客さんがお店に訪れるため、店内はお客さんの話声などで聞こえにくくなっており、これに伴い、自分たちの話声も大きくなるなど、お店を出る頃には声を出し過ぎて疲れてしまったなどの経験をされている人も多いのではないでしょうか。

個室席のメリットと時間制限

個室

個室席と言うのは他のお客さんとは個別のスペースでお酒や料理を楽しめるため、話をする時にも普通の声量で行う事が出来るといったメリットや、他のお客さんに気を使わなくて済むというメリットも在ります。

しかし、金曜日の夜ともなれば、居酒屋店は当然混雑しますし、満席と言うケースも在ります。

個室席は人気が高いので、早い時間からお店に行かないと利用できないケースが多く在る事、仮に利用出来たとしても予約が入っているので2時間だけと言った具合に時間制限を設けられてしまう事も在ります。

居酒屋店の個室席と言うのは基本的に予約が必要です。
仮に席が空いていても、途中で追い出されてしまっては話が盛り上がっている中で追い出されてしまえば、ゆっくりと話を楽しみながらお酒や料理を楽しむ事も出来ませんね。

あらかじめ人数を決めて予約しておく

人数

居酒屋の個室席は数が限られている事、それぞれの席は2名や4名などのように人数が決まっているため、予約をする時には人数を決めておくことが大切です。

例えば、4名でお店に行くと言う事であれば、人数を4名にしておくことです。

また、人数が増えるかもしれないと言った場合には、人数を1~2名多めにしておくのも良いのですが、ここで注意をしなければならない事は、コースメニューを予約時に頼んでしまった場合、追加料金がかかる事になるため、予め決まった人数で居酒屋店を利用する事が大切です。

他の人が入りそうな日時をはずして予約

料理

尚、個室を100%予約する方法は、人気店などの場合であれば早めに予約を入れる事、金曜日はお店が最も混雑する曜日になるので、金曜日を外すという方法も在ります。

例えば、酒屋店は週明けの月曜日などでは比較的お店が空いている事が多いので、曜日を選んで予約する事も100%に繋がりますし、時間帯をずらすと言う方法もおすすめです。

大半のお客さんは7時頃から宴会を開始するので、9時頃から予約を入れておけば、閉店まで個室席でゆっくりとお酒を楽しめると言う事です。

但し、人気店などでは早めに予約を入れておくことは大切です。

2017.01.08
関連記事はこちら