ヘルシー料理を作るなら絶対欠かせない食材

ヘルシー料理を作るなら絶対欠かせない食材

健康のことを考えると、できるだけヘルシーな料理をつくりたいと思うのではないでしょうか。
ヘルシー料理には、油分や糖分、塩分を控えた料理のことが含まれます。
たしかに、高カロリーで味付けの濃い料理はおいしいけど、体にはよくありません。
またヘルシーとはいっても、おいしくなければお腹も心も満足しません。

ではヘルシー料理を作るのに欠かせない食材にはどんなものがあるでしょうか。

常備しておく食材

いろんな豆

ヘルシー料理のためにストックしておくべき食材の一つは豆類です。
豆類には食物繊維やビタミン、ポリフェノールがたくさん含まれています。
畑の牛肉と言われるように、豆類からは良質なたんぱく質をたくさんとることができます。

ヘルシー料理のためには、肉類を少なくする必要があります。
その分を豆類で補うことができます。豆類は食感も味もお肉に近いですから、味付けによってはお肉と間違えるほどです。

乾燥豆をあらかじめゆでておくなら便利です。
ゆでる時間もないという人であれば、水煮缶を利用しましょう。

また豆以外にもニンジンやダイコンなど、生でも食べられる野菜は常備しておくなら、ヘルシー料理をいつでも作れます。
生の野菜には酵素がたっぷり含まれているので、そのまま食べるのがヘルシーです。

役に立つ調味料

しょうがとにんにく

ではヘルシー料理のために欠かせない調味料とはなんでしょうか。
しょうがやニンニクなど香りの良いものです。香りが良いと、薄味でも満足することができます。
様々な味覚が含まれているため、物足りなく感じることはありません。ハーブも同じです。

またお酢も幾種類かそろえておくなら、味付けのバリエーションが広がります。
黒酢やリンゴ酢など、お酢にもいろいろな種類があります。
お酢には塩分が含まれておらず、発酵食品なのでとてもヘルシーな調味料です。

また料理に使用するオイルは、オリーブオイルやごま油の方が断然ヘルシーです。
それらは成人病の予防にもよいと言われています。

調理方法を工夫する

テフロン加工

ヘルシー料理にするためには、油の使用を控える必要があります。
そのためには揚げるよりも、焼く方が使用する油が少なくてすみます。
またテフロン加工のフライパンなら、ノンオイルで調理できます。

焼くよりも蒸すか湯がくなら、さらにヘルシーです。
電子レンジを活用しても、油を使わずに調理できます。

もちろん油も人間の体に必要なので、徹底的に避ける必要はありません。
でもしらないうちに、とりすぎることがあるので注意が必要です。

2017.01.14
関連記事はこちら